クロアチア(1)/ザグレブ

2015-05-30
石畳にガス灯、赤い屋根の中世の街並みのクロアチアの首都ザグレブ
旧市街は、夕方になると点灯人がガス灯に火を灯して回るそうです
2015CIMG0410.jpg
聖マルコ教会

2015CIMG0352ボストイナ~ザグレブ
ポストイナ~ザグレブへ約2.5時間のバス移動


2015CIMG0352A.jpg
昼食後、ザグレブへ/バス車内


2015CIMG0357.jpg
PM1:35 ザグレブまで124kmの看板が見えました


2015CIMG0361.jpg
ポストイナ~ザグレブ/バス車窓


2015CIMG0362.jpg
PM14:20 ドライブインでトイレ休憩


2015CIMG0363.jpg
おいしい、生オレンジジュースを頂きました


2015CIMG0363AスロベニアOUT 
PM3:10 スロベニアとクロアチアの国境です
スロベニア出国審査/初めて車で国境を通過しました


2015CIMG0363BクロアチアIN
クロアチア入国審査/
車のマークの入国スタンプを頂きました


2015CIMG0366.jpg
PM3:50 ザグレブに到着です


2015CIMG0366Map.jpg
ザグレブ市街Map
赤印の場所を主に観光しました


2015CIMG0367.jpg
ユルキャラ?


2015CIMG0373.jpg
銅板のザグレブ市街模型


2015CIMG0370A.jpg 
聖母マリアと聖ステファンを祭り、高さ105mの2つの尖塔が印象的な聖母被昇天大聖堂
残念ながら、片側の尖塔は修理中でした


2015CIMG0370B.jpg 
聖母被昇天大聖堂前の天使
金のマリア様と4人天使像は信頼、希望、純潔、謙虚を表しているそうです


2015CIMG0375.jpg
ルネッサンス様式の祭壇/聖母被昇天大聖堂


2015CIMG0376.jpg
聖母被昇天大聖堂


2015CIMG0379.jpg
ステンドグラス/聖母被昇天大聖堂


2015CIMG0382.jpg
聖母被昇天の絵画


2015CIMG0394.jpg
街並みからの聖母被昇天大聖堂


2015CIMG0396.jpg
クロアタ/ネクタイ専門店
ネクタイはクロアチアが発祥地です


2015CIMG0397.jpg
龍退治をする聖ユラユ像


2015CIMG0400.jpg
石の門/旧市街の西側と東側の境目にある


2015CIMG0399.jpg
石の門のマリア像は周辺が焼け落ちた際、ほぼ無傷で見つかったそうです


2015CIMG0409b.jpg
聖マルコ教会/
モザイクの屋根が特徴の聖マルコ教会 、左がクロアチア王国の紋章で、
右の城が描かれているのがザブレブ市の紋章です


2015CIMG0410A.jpg
ガス灯/
毎日、日没前に点灯係りが200以上ある街灯にひとつひとつ火を点けて行くそうです


2015CIMG0419_5054b.jpg
ザグレブ旧市街


2015CIMG0421.jpg
ロトゥルシュチャク塔/見張り灯
毎日正午に大砲の音が鳴るそうです


2015CIMG0423.jpg
世界一短いケーブルカー
あっという間に着きました


2015CIMG0426.jpg
ケーブルカー
旧市街とイリツァ通りの高低差20mを片道30秒で結びます
料金は通常4クーナですが、本日は無料とのことでラッキーでした


2015CIMG0431.jpg
トラム(路面電車)/イリツァ通り
24時間運行で市内を網羅している


2015CIMG0434.jpg
イエラチッチ広場
市の中心に位置する広場で、1年を通して様々な催し物が行われるそうです


2015CIMG0435.jpg
イエラチッチ像/イエラチッチ広場
イエラチッチ総督は奴隷制度を廃止するなど、クロアチアの民主化に大きな影響を与えた


2015CIMG0442.jpg
旧市街の一歩路地に入ると!


2015CIMG0456.jpg
今夜泊まるホテルのまえに日本食?のお店がありました


2015CIMG0457.jpg
ホテル ラグーナ/ザグレブ


2015CIMG0453b.jpg
ホテル ラグーナ/ザグレブ


2015CIMG0444.jpg
ホテル ラグーナ/ザグレブ
部屋は広くて良かったが、バスタブは小さすぎました
本日の歩数は23,000歩でした


2015CIMG0460.jpg
ホテル ラグーナ/ザグレブ


2015CIMG0446.jpg
ホテル内で夕食です


2015CIMG0447.jpg
夕食/ホテル ラグーナ


2015CIMG0460A.jpg 
聖マルコ教会の置物を100クーナで買いました


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://snd5200.blog.fc2.com/tb.php/67-c2b556b3

<< topページへこのページの先頭へ >>