FC2ブログ

スペイン(15)/マドリード~帰国

2012-05-21
グラン・ビアは20世紀に造られたマドリード随一の大通りで、スペイン広場からアルカラ通りまで結びます
グランビア通り/マドリード
グランビア通り/マドリード


闘牛場/バス車窓
ラスベンタス闘牛場/バス車窓
トレドの帰りに「闘牛観戦プラン」に参加の皆様はラスベンタス闘牛場で下車、
我々は闘牛観戦しないで、そのままマドリッドのホテルに直行です


アルカラ門/バス車窓
アルカラ門/バス車窓
シベーレスの噴水と共にマドリードを代表するモニュメントです


ネプチューンの噴水/バス車窓
ネプチューンの噴水/バス車窓


カジャオ広場/マドリード
C.de.Preciados通り/マドリード
カジャオ広場からプエルタ・デル・ソルへ行きます


カルロス3世像/太陽の門広場
カルロス3世像/プエルタ・デル・ソル
プエルタ・デル・ソルはマドリードの中心であるだけでなく、スペインの中心でもあります


熊とマドロニョの木/太陽の門広場
熊と山桃の木/プエルタ・デル・ソル
マドリード市のシンボルです


熊と山桃の木/プエルタ・デル・ソル
熊と山桃の木/プエルタ・デル・ソル


パフォーマーと/太陽の門広場
パフォーマーと/プエルタ・デル・ソル


店の看板娘
店の看板娘


入り口/マヨール広場
門/マヨール広場


フェリペ3世騎馬像/マヨール広場
フェリペ3世騎馬像/マヨール広場


マヨール広場
マヨール広場の大きさは94メートル×129メートあり、3本の大きな通り「トレド通り」「マヨール通り)」
「アトーチャ通り」に囲まれています


マヨール広場出入り口
クチリェロスの門/マヨール広場
マヨール広場にある9箇所のアーチのうち最も有名で、広場南西にあります
このアーチ内の階段は、広場とカバ・デ・サン・ミゲル通りとをつないでいます


マヨール広場周辺
マヨール広場周辺


マッシュルーム店
マッシュルーム店/メソン・デル・チャンピニョン
クチリェロスの門のすぐ前にあります


サン・ミゲル市場
PM9:30 サン・ミゲル市場
約15の店やバルが集結した市場で、フードコートのように購入した料理をテーブル席で食べられます


サン・ミゲル市場
サン・ミゲル市場
ワイン片手にピンチョスをほおばりました


サン・ミゲル市場
サン・ミゲル市場 
赤ワインとピンチョスをおいしく頂きました・・・


サン・ミゲル市場
サン・ミゲル市場
お寿司やさんもありました


サン・ミゲル市場
サン・ミゲル市場 


サン・ミゲル市場
サン・ミゲル市場


マヨール通り
プエルタ・デル・ソル


C.de.Preciados通り 
C.de.Preciados通り


ホテル
ホテル
PM10:40 ホテルに戻りました


バラハス国際空港
バラハス国際空港
AM6:50 空港に着きました


CIMG7123.jpg
バラハス国際空港
ツアー仲間と・・・


バラハス国際空港
バラハス国際空港
スイス・インターナショナル・エアーラインズのカウンター
いよいよ帰国です


バラハス国際空港
バラハス国際空港


スイスインターナショナルエアーラインズ/バラハス国際空港
スイスインターナショナルエアーラインズ/バラハス国際空港
マドリード発 09:35  LX2021便


朝食/スイスインターナショナルエアーラインズ
朝食/スイスインターナショナルエアーラインズ
AM10:40


機内/スイスインターナショナルエアーラインズ
機内/スイスインターナショナルエアーラインズ


スイス国際空港
スイス国際空港でトランジットです
ツアー仲間と・・・


電光板/スイス国際空港
電光板/スイス国際空港
PM1:00発 LX0160便 Tokyo NRT


スイス国際空港
スイス国際空港


AIRBUS A340-300
AIRBUS A340-300
スイスインターナショナルエアーラインズのミニチュア(1/400)を買いました


機内食
機内夕食
PM3:00


機内
機内


機内モニター
機内モニター


機内
機内
PM8:00 照明が消されました


機内食
機内t朝食
 AM6:30


成田空港
成田空港
AM 7:50 成田空港に到着です


成田エクスプレス
成田エクスプレスで帰宅です
スペインは想像以上に良いところでした
大満足です・・・
さて、来年はどこに行こうかな




tag :
コメント:
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/10/09 07:35] | # | [edit]
ヒラコさんのコメントを見落としていましたので、返信を差し上げなくて失礼しました。
スペイン旅行中は、お世話になりました、楽しかったですね。
フラメンコショウのビデオは3本撮りましたので、下記のサイトよりダウンロードしてください。
ただし、カメラでのビデオ撮影なので、写りは今ひとつだと思います、あしからず。
http://hsonoda.com/SUMIKEN1.htm
私の一押しのカメラはカシオ(EXILIM)のZR700またはZR300です。
今年は、6月にトルコに行く予定です。
[2013/04/13 09:12] | snd5200 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/04/23 06:57] | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://snd5200.blog.fc2.com/tb.php/48-ecd5a034

<< topページへこのページの先頭へ >>