FC2ブログ

スペイン(2)/サグラダ・ファミリア

2012-05-15
スペインで最も人気のある芸術の街、バルセロナ
偉大なる芸術家アントニ・ガウディのサグラダ・ファミリアを見ます
サグラダ・ファミリア
サグラダ・ファミリア Sagrada Familia
サグラダ・ファミリアは1882年着工からいまだ建設が続く未完の教会です
完成すればイエスと聖母をあらわす2本の塔を中心に、18本の鐘塔が建てられるそうです

朝食/ホテル
朝食/ホテル
AM7:00
朝食を頂きました
品揃えが多く、満足でした・・・


サグラダ・ファミリアの写真/ホテル 
サグラダ・ファミリアの写真/ホテル
ホテルの通路にサグラダ・ファミリアの建設当初の写真が飾られていました
1882年着工なので、これは何年頃ですかね?


ホテル周辺/朝の散策
ホテル周辺/朝の散策
朝食後、出発までの間に、ホテル周辺を散策しました
AM8.40なのにサマータイムなのか通勤の人はあまり見かけませんでした


レンタルバイク/朝の散策
レンタルバイク/朝の散策
レンタルバイクが道路脇に並んでいました
レンタルバイク、レンタル自転車は登録制で年にいくらか払い、登録カードで使用するそうです
パリのように旅行者が使うのは無理なようです・・・


レンタル自転車/朝の散策
レンタル自転車/朝の散策
ちょうど、レンタル自転車を使うところでした


カタルーニャ広場/朝の散策
カタルーニャ広場/朝の散策
昼間は、あまり人がいませんが、夕方からは大勢の人が集まっていました


カタルーニャ広場の門/朝の散策
カタルーニャ広場の門/朝の散策


清掃車/朝の散策
清掃車/朝の散策
係員が街の掃除をしていました


観光バス
観光バス/ホテル前
AM9:00
バルセロナの市内観光に出発です
本日はサグラダ・ファミリア、グエル公園、ピカソ美術館を見学します
 

バス車内
バス車内
バスは残念ながら「ゆったりバス」ではなく、普通のバスでした


バルセロナMap
バルセロナMap


カサバトリョ/バス車窓
カサバトリョ/バス車窓
ここは、フリータイムの時に入場します


バルセロナ市街/バス車窓
バルセロナ市街/バス車窓
通勤ラッシュです
この街は、赤信号でも車が来なければ平気で横断します


カサミラ/バス車窓
カサミラ/バス車窓
カサミラはバス車窓のみの見学(時間が足りないので)


バルセロナ市街/バス車窓
バルセロナ市街/バス車窓
何の塔かな?・・・
街灯もなぜかおしゃれに見えます


バルセロナ市街/バス車窓
バルセロナ市街/バス車窓
看板にPg.de Gracia
グラシア通りかな?・・・


サグラダ・ファミリア/バス車窓
サグラダ・ファミリア/バス車窓
目的のサグラダ・ファミリアが見えてきました


サグラダ・ファミリア/生誕のファサード 
生誕のファサード/サグラダ・ファミリア
ホテルから20分でサグラダ・ファミリアに到着しました
生誕のファサードはガウディ自らが指揮をとって最初に完成させた部分で
全面キリストの誕生に関わる彫刻が彫られています
3つの門は向かって左から希望の門、愛徳の門、信仰の門というそうです


鐘塔/サグラダ・ファミリア
鐘塔/サグラダ・ファミリア
正面入り口(生誕のファサード)の鐘塔
真ん中にあるのは、純潔のシンボルとして鳩たちが大理石で彫られているそうです
残念ながら防護ネットで覆われて、よく見えませんでした・・・


聖母マリアの載冠/サグラダ・ファミリア
聖母マリアの載冠/愛徳の門の最上段
キリストが聖母マリアに冠を授ける様子が彫られています


受胎告知/愛徳の門
受胎告知/愛徳の門の上段
マリアに神の子の母に選ばれた事を、大天使ガブリエル伝える彫刻


奏楽の天使たち/愛徳の門
奏楽の天使たち/愛徳の門の中段
6人の天使はそれぞれ、ハープ、バイオリン、ファゴット、民族楽器を奏でています


キリストの生誕/愛徳の門
キリストの生誕/愛徳の門の下段
生まれたばかりのキリストがマリアとヨセフ見守られています


羊飼いの礼拝/愛徳の門
羊飼いの礼拝/愛徳の門の下段
最初に星を見てキリストに祈ったのだ羊飼いといわれています


ラッパを吹く天使/信仰の門
ラッパを吹く天使/信仰の門
天使たちはキリストの誕生を告げています


聖母マリアの訪問/信仰の門
聖母マリアの訪問/信仰の門
聖母マリアは神の子を身ごもったことを伝えるため、従姉のもとを訪ねています


受難のファサード/サグラダ・ファミリア
受難のファサード/サグラダ・ファミリア
キリストの受刑、死、復活がテーマです


キリストの磔刑/受難のファサード
キリストの磔刑/受難のファサード
キリストの足下には死を意味する頭蓋骨が・・・


最後の晩餐/受難のファサード
最後の晩餐/受難のファサード
数々の名画になっている最後の晩餐


鐘塔/受難のファサード
鐘塔/受難のファサード
鐘塔の後ろ側は建設の真っ最中です


鐘塔/受難のファサード
鐘塔/受難のファサード
鐘塔は工事の防護ネットに囲われていて、よく見えませんでした 残念・・・


聖堂内部
聖堂内部
聖堂内部は十字架の形になっていて、ゴシック様式の厳格な雰囲気を取り除くため、
全体を森に見立てているそうです


聖堂内部
聖堂内部
全36本ある柱はドーム型の天井を支えられるよう枝分かれした木を
モチーフにしたようです


ガウディの写真
ガウディの写真/地下博物館
地下博物館にアントニ・ガウディの肖像画?(写真)が飾られていました


模型/地下博物館
模型/地下博物館


模型/地下博物館
模型/地下博物館


模型/地下博物館
模型/地下博物館


模型/地下博物館
模型/地下博物館


模型/地下博物館
模型/地下博物館
重しをつけて全体のバランスを計った模型?


作業場/地下博物館
作業場/地下博物館
作業場では職人さん?が打ち合わせをしていました


模型/地下博物館
模型/地下博物館


写真/地下博物館 
構図/地下博物館


模型/地下博物館 
16の数字が描かれたパネル/地下博物館
4つの数字を足すと、縦、横、斜めいずれの組み合わせも
キリストが死んだときの年齢である33になるそうです


ガウディグッツのショップ
ガウディグッツのショップ


ガウディグッツのショップ
ガウディグッツのショップ


お土産
記念に買いました
15.5ユーロ
ちょっと高いかな・・・


観光バス待ち 
観光バスへ
AM10:45 サグラダ・ファミリアの見学(1時間25分)は終わりです
次は,ピカソ美術館でピカソの心情にふれます
tag :
コメント:
青森のぷりんです。スペイン旅行ではお世話になりました。
時差ぼけ、けっこう続きましたよ。
このレポートはすごく詳しくて、こんなところもあったっけ~と覚えてないところもありました。
続きも楽しみにしていま~す。
よろしくお願いしま~す♪
[2012/06/01 11:41] | ぷりん #J/OPKEkg | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
[2012/11/08 18:37] | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://snd5200.blog.fc2.com/tb.php/33-41b32bbd

<< topページへこのページの先頭へ >>